今回のインタビューは、ドイツ駐在帯同中の「ご縁つなぎの専門家」藤原聡子さんにお話を伺いました。

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

ご縁つなぎの専門家も実感!駐在中のご縁の大切さ

4人のお子さんを連れて、今年の1月からご主人の海外駐在に帯同された聡子さん。日本国内にいる時から転勤族ということで、お住まいが変わりながらもご自身が得意なことを活かされて、プロの方をママたちに紹介するママのイベント・セミナーを主催されてたプロデューサーをされてらっしゃいました。

そんな聡子さんはドイツに行かれてからもお姉さんとオンラインを活用してプロの情報をママに提供するコミュニティを立ち上げていらっしゃるとのこと!マザリングオンラインコミュニティ

またドイツに行かれる前に住んでいた北海道は札幌はミュンヘンと姉妹都市!今後はドイツで、聡子さんがどんな展開をされていくのかとっても楽しみです♪(18:28)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=-vD6acqeH7w]

聡子さんありがとうございました。

聡子さんがおっしゃる通り、駐在前に現地にお知り合いが出来ているととっても心強いもの。いまやFacebookをはじめSNSで友達の友達の友達・・・という形でそれまで自分が繋がっていなかった方とも共通のキーワードでつながれる時代。いかに自分が発信するかでその可能性は異なるわけですね。

そして既に現地にいらっしゃる日本人の方も皆さん最初は慣れない外国の地での生活に苦労された経験を持たれているので、新しくいらっしゃる方への理解は深いですし、今度は自分がお役に立ちたいと思われる方も大勢いらっしゃいます。

本帰国・新たな駐在の季節である春。これから新天地での生活が始まる方にとって不安なことも多い時期だと思いますが、ご自身が手を挙げれば必ず助けてくれる・協力してくれる方はいると信じて(アドラー心理学で言う他者信頼ですね)、最初の一歩を踏み出して頂ければと思います!

駐在先でまだ色んな不安や悩みを話せる人がいない・・・という場合にも、メンタルコーチ(ライフコーチ)を活用してくださいネ。

80分全肯定勇気づけセッション(単発も可) ≫