【開催報告】2018年末版レイちゃんと未来を叶えよう(第2日程)

1月にリスケになったレイちゃんと未来を叶えよう第2日程の会が開催されました。

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

 

2018年末版レイちゃんと未来を叶えよう(第2日程)

真逆なタイプでお互い勇気を受け与え合える会

今回ご参加くださったお2人も本帰国後の元駐在ママさん。

今回もたまたまですが、お2人ともイギリス駐在経験がある方で、在住エリアは異なれど、イギリス在住日本人としての感覚などシェア出来ることも多かったようです♪

そして今回とても印象的だったのが、お2人が真逆すぎるタイプだったこと!お2人ともこの会を通じてそれを実感されて、かつその「自分にはないものを持っている」という点をとても尊重されて、今後のご自身につなげていらっしゃいました。

感想も頂きましたのでご紹介します(掲載の許可を頂いております)


頭の中は(来年のことに)集中していて、10年後、20年後まで考えれていなかったので、思考を未来まで広げる良い機会になりました。
最後の勇気づけが、本当にできる感じがしてきて、パワーになりました。
ありがとうございます! (K. K.さん)


未来を描くことやスポットでの振り返りは、自分でもやっていましたが、他の方と一緒にこのような会に参加するのは初めてでした。
他の方の考えをシェアして頂くことってとても刺激になるなと感じました。

Kさんと私とだと、大事にすることや子育てへの向き合い方、行動の仕方などとても違っていて、人って本当にそれぞれなんだなと感じるとともに、違った考えを知ってから自分自身を見てみると自分のまた違った姿が見え、自分への理解が深まって新しい目指したい姿を見つけられました。相乗効果のある「振り返り会」ですね。

また一年を振り返ってみたことってあまりなかったのですが、振り返ってみると去年は結構内面的には変化の大きい年だったんだなということにも気づけました。この気づきと今回描いた未来が今年の私にどのように生きてくるのか楽しみに一年を過したいと思います。ありがとうございました。

また一年を振り返ってみたことってあまりなかったのですが、振り返ってみると去年は結構内面的には変化の大きい年だったんだなということにも気づけました。この気づきと今回描いた未来が今年の私にどのように生きてくるのか楽しみに一年を過したいと思います。ありがとうございました。(E. S. さん)


ありがとうございます!

去年、本帰国をされたお2人だからこそ、その経験を活かしてこれから始まる新しい年をご自身が描いた未来を実現させる一歩にさせること間違いない!と確信した、今回の「レイちゃんと未来を叶えよう」でした!

次回は、2019年の前半をふり返る会を5月か6月辺りに開催予定です。

詳細やお申し込みは、毎週水曜朝8時に発行している「勇気づけメール」にてお届けしますので、無料購読がまだの方は登録しておいてくださいね♪

【開催報告】レイちゃんと未来を叶えよう年末特別版(第3日程)

今回から、ふり返り会でお1人お1人のお話をじっくり伺うために、超少人数制で複数回に日程をわけて開催しています。第2日程はご家族のご都合で12月開催はリスケとなったので、今日ご報告するのは第3日程のふり返り会。

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

2018年末版レイちゃんと未来を叶えよう(第3日程)

お互いのふり返りに刺激を受け・与え合う

今回ご参加くださった3名の方も、湯本と同じく元駐在ママ。本帰国後、それぞれ働き方のスタイルは違えど、ご自身が求める最適な「本帰国後ママのはたらくスタイル」を模索されながら、自己実現をされてらっしゃる方々です。

3名とも共通しているのは、家族のことを大切に想っているベースがあるからこそ色んな調整をしながらご自身の仕事で自己実現をされているということ。

駐在帯同を経験された元駐在ママは、それまでワーキングママとしてバリバリ働かれていたとしても、駐在期間に家族との時間をより大切にしたいという想いを持たれて、本帰国後はよりフレキシブルな働き方をしたいと考える方が多いのではないかと湯本は感じています。

ご参加くださった皆様に感想を頂きました。(掲載の許可を頂いております)

「1年の終わりにこうしてやって来た事を振り返る事が出来、刺激やヒントをたくさん頂けて、来年のありたい姿も描く事が出来、めちゃめちゃ有意義でした。」

「レイナさんは、さりげなく話を引き出してくれて、それに対するコメント⁉︎が、すごく深く腑に落ちるというか…色々気づかされました😊

「グループコーチング、って言うのがやっぱり良いですよね! 皆さんから勇気付けてもらって、なんだか心身共に軽くなりました!ありがとうございます!」

「ここって、前に進む勇気を沢山もらえる場所なんです♫でもそれだけじゃなくて私は、私自身を見つける場所なんだなと思いました。10年後、何をしていたいのか。どんな事をしていたいと思っても大丈夫だし、私は私でいいんだよ、って言ってもらえる場所。悩みながらもキラキラ頑張っているお2人の話はすごく刺激になるし、今回も収穫いっぱい💕ありがとうこざいました。」

年明け2月辺りにも、年末は都合がつかなくて参加できなかった方向けに同じ内容のふり返り&未来計画の”開運”会「レイちゃんと未来を叶えよう」を開催予定です。今回参加検討されてたけど逃してしまった方はゼヒご一緒しましょう。

日程などの詳細は、以下の「勇気づけメール」にて順次お送りいたしますので、無料購読がまだの方はご登録を♪

【開催報告】レイちゃんと未来を叶えよう年末特別版(第1日程)

今年も師走のこの時期に、今年2018年を総振り返りをし、2019年そしてその後につづく未来をご自身の望む未来にしていく会「レイちゃんと未来を叶えよう」を開催しました。

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

2018年末版レイちゃんと未来を叶えよう開催しました

今年の真ん中に開催したこの会では多くの方がお集り頂けた会だったのですが、やはり人数が多くなればなるほどお1人お1人のお話をじっくり伺うことは難しくなる・・・。

そんな想いから、今回の年末特別版からは、複数日程をご用意して超少人数制で開催することにいたしました。

第1回目の会には引き寄せられたお2人が参加

第1回日程にお集まりいただいたお2人は、たまたま同じ日程にお申込みされただけなのですが、お住まいが同じエリアという!なんて引き寄せのチカラが働いているんだろうとちょっと身震いしてしまいました~。

毎回リピート参加してくださってるMさんは、去年のこの年末特別版の会でおっしゃっていたことを見事に実現されていて!半年に一度のこのふり返りと未来を描く作業が彼女にとって着実に行動に移す原動力の一つにして頂いてるようで嬉しい限りです。

「私は今回、これから自分がどう生きていきたいかとか、どう人生を終えたいかまで考える機会をいただけて、参加して本当によかったです。」

こんな嬉しいご感想まで頂きました。

また、今回初参加の小林愛さんはコーチ仲間のひとり。私と同じようにコーチングをママにも実践してほしいと思って活動されてる方にも価値を見出してご参加頂けたことも有難いことです。

「2019年のテーマが見えたこと!そして、叶えてる未来も見えたこと✨
それによって今を生きよう!と思えたこと。
素敵な出会いがあったこと。もうめっちゃよかった!!」

愛さんからも感想を頂きました。ありがとうございます!

※お2人ともに感想の掲載の許可を頂いております。

愛さんも仰っていましたが、「ふり返りの重要性はわかっている。でもなかなかここまでしっかり深く振り返ることはなかなかない」というのが、皆さんの実情ですよね。でも、このふり返りと未来を改めて描くことを年に2回、定期的にされてる方は着実に望む未来を実現されています。

年明け2月辺りにも、年末は都合がつかなくて参加できなかった方向けに同じ内容のふり返り&未来計画の”開運”会「レイちゃんと未来を叶えよう」を開催予定です。今回参加検討されてたけど逃してしまった方はゼヒご一緒しましょう。

日程などの詳細は、以下の「勇気づけメール」にて順次お送りいたしますので、無料購読がまだの方はご登録をオススメいたします。

【開催報告】本帰国後の元駐妻ランチ会

先日、年2回ペースで開催している、本帰国後の元駐妻ランチ会をサラダが美味しいお店で開催しました!

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

 

秋の本帰国後の元駐在ママランチ会

定期的とは言わないまでも、なんとなく年に2回位のペースで開催しています、本帰国後の元駐在ママのためのランチ会。本帰国されてフルタイムに復帰された方にとっては、平日日中にランチは厳しい!という感じかもしれませんが、今回も平日ランチに開催しました。

本帰国後の元駐在ママの中には、家族を優先にご自分のペースで仕事を始める方、駐在前とは異なる働き方をスタートする方も多く、こうした場で、自分とは異なる駐在先での経験がある方の話、そして本帰国後の多様な働き方に刺激を受ける場として、ご好評いただいております。

今回は、会にご参加もくださったヘルスコーチをされてるErikoさんにお店を教えてもらい、サラダブッフェのあるお店にて。

最近、心と身体の両方に向き合う時間が増えたせいか、こういうサラダメインのお店にも興味がわくようになりました♪

今回は4名でのランチ会となりましたが、お互いお互いの駐在先のこと、働き方のこと、その分野の内容などを詳しく聴くことが出来て、とっても充実した時間でした。

こうしてお聞きしてみると、本当に生き方・働き方って多様だなと感じます。駐在前に働いていた会社に復職される方、本帰国後はこれまでとは全く違う分野でプロとしてお仕事をされる方、これからもまた海外赴任が確実であるから日本にいる期間は自分自身をさらにブラッシュアップすべく、学びと実践を積んでいる方。

皆さん、自分はどうしていきたいかをしっかり向き合って前に進んでいる感じを受けました。

でも、こうした「自分軸」を持って前に進む時には、「コレで本当によかったんだろうか」とか「他の人の活躍が気になる」とか「なんだか前に進める気がしなくなってしまった」など、オリジナルな生き方だからこそ不安定になることもあって当然ですよね。

そうした時には、やっぱり【話せる相手】がいることが、自分の根幹に戻ってくるためにも必要だと感じます。

海外で生活するって、最初は大変だけど慣れてくれば、海外の方がラクちんに感じる方も多いかと思います。そうすると、逆に日本に本帰国して日本生活が始まると母国なのにしんどさを感じることも。

経済的な面、限られた時間、自分を十分に活かせることが出来ない環境。そういった現実的な面に向き合わざるを得なくなります。海外にいる時は「こっちにいるからできない」と思っていたことは、本帰国したら「できない」のではなく「自分がやらない」のである、という、アドラー心理学でいう「自己決定性(主体論)」を突き付けられるわけです。

だからこそ、「環境がこうだから・・・」ではなく「自分はこうしたいから・・・」で生き方を決めていく、自分の人生のかじ取りをするタイミングでもあるわけです。

ランチ会の話から、なんだか大きな話になってしまいましたが、同じ駐在経験がある方とお話をさせて頂くと、こういったことを強く感じます。そんな本帰国後の元駐在妻のことも応援していますヨ♪じっくり自分と向き合いたいと思っている方は、ライフエディット体験セッション(90分5,000円)をオススメします

【開催報告】10月度コーチングサラダお茶会@秩父のログハウス

10月度のコーチングサラダお茶会は、秩父の森の中のログハウスにて開催しました♪

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

 

10月度コーチングサラダお茶会@秩父のログハウス

これから一気に寒くなる秩父の森の中にあるログハウスで今年開催できるの最後かな?ということで、10月のコーチングサラダお茶会は秩父の森の中で行いました。

平日のちょっとした小旅行にもかかわらず、沢山の素敵な女性が集まってくださいました。

森の中での語り合いは心地よく・・・。外のテラスでマインドフルネス体験も行いました。屋外で行うマインドフルネス瞑想は、五感がいろんなことを受け取ります。

温かい飲み物を手にティータイムから♪自己紹介したら、あとは皆さんのお仕事の分野について、それぞれ興味津々な質問が飛び交いました。

 

今回ご参加くださった方がお持ち頂いた「パンでロシアンルーレット」。9個にちぎれるパンの中の一つだけわさびタルタルが入ってるという・・・。7名で食べたら、最初全員クリームORチョコでセーフ。2回目のじゃんけんで、残り2個に当たってしまい、私が選んだのがわさびでしたー! 辛い!涙

 

お楽しみのチョコレートフォンデュ♪

 

外が冷えてきたので、暖炉の前で本日2回目のマインドフルネス瞑想を。皆さん2回目の方が心地よく座れたようです。

ご参加くださった皆さま、楽しい時間を共に過ごしてくださりありがとうございました!また池袋で開催するコーチングサラダでもお待ちしております♪

【開催報告】9月度コーチングサラダお茶会

コーチングサラダお茶会、第2回はバラエティ豊かな年齢層のお客様をお迎えして開催しました☆

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

 

9月度コーチングサラダお茶会

毎月開催しています、FMラジオ番組「コーチングサラダ」のパーソナリティかよちと湯本に会える「コーチングサラダお茶会」。

今月の会には、バラエティ豊かな年齢層のお客様をお迎えしました。なんだかとっても嬉しい!

参加された私の母世代の方は、いくら年齢を重ねても現在進行形で学びを深めることを追求する面白さを感じていらっしゃる。大学4年生の方は、これから社会に出ていく前に、色んな人と語りたい!という想いを持って、どんな方にもどんなテーマにも勇気づけコミュニケーションをされてる。私と同じ子育て世代のママはやはり私と同じ子育ての悩みを持ちつつ、いろんなところでヒントを得て前に進んでいらっしゃる。

日頃、FMラジオ「コーチングサラダ」でコーチングコミュニケーションについてかよちと語っていますが、こうしてリスナーの皆さまとリアルにお会いしてお話し出来ることで、一方通行にならないインタラクティブなやり取りが出来ることがとっても嬉しく有難いことだなと思います。

今回、大学生の彼がとってもイイ青年だったので、子育て世代の私と参加者の方はどんな小・中・高校生時代を送って、どんな風に今に至ったの?!と興味津々で話を伺いました(笑)。

少人数でのお茶会なので、アドラーのことやコーチングコミュニケーションのこと、こころのことなどじっくり質問したり、語り合ったりすることができます♪

参加された方に頂いた感想はこちらです(写真・アンケートの掲載許可頂いております)

  • 普段あまり話す機会がない世代や専門領域の人達と会話を楽しめたので来て良かったです。
  • 実際にセッションを見学させていただけたような感覚でためになりました。
  • コーチングのエッセンスやスキルが学べてよかった
  • かよちとレイちゃん、二人いたから良かった。
  • 自分の中の疑問が解決しました。
  • タロットカードが個人的に興味が湧いておもしろかったです。
  • 人の価値観の違い、子供を一人の人間として接する、ということを学べて良かった

【開催報告】マインドフルネスについて語りました!~コーチングサラダお茶会8月度~

先日、第1回目のコーチングサラダお茶会を都内カフェにて開催しました!

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

 

コーチングサラダお茶会8月度

マインドフルネスについて語る!

毎週金曜夜19時半から市川うららFM83.0MHzで放送している「コーチングサラダ~誰もが人生の主人公~」では、毎月リアルでパーソナリティのかよちとレイちゃんと会えるお茶会を開催しています!

今回はその第1回目☆ということで、都内のカフェにて開催しました。

ご参加される予定だった方が日にちを間違ってしまわれたり、ご予約されてた方がお仕事でキャンセルになったりで、なんとお1人開催だったのですが、逆にたっぷりワークやトークを楽しんで頂けたようで何よりです♪

今回は「マインドフルネス」について、その内容を深く語ったり、かよちが先日参加してきたレモンさんこと山本シュウさんのトークイベントでの内容をシェアしてくれたりしました。

また、かよちのプチシンボリックリーディングを体験したり、レイちゃんのソリューションフォーカスカードによる質問なども体験して頂きました。

一方通行だけじゃない、インタラクティブなラジオを目指して☆

今後も毎月開催する予定のこの「コーチングサラダお茶会」。

普段はラジオやネットから一方的に、わたしたちの想いやゲストの方のご紹介をお届けしていますが、目指したいのはインタラクティブなやりとり!

リスナーの皆さまが普段抱えているコミュニケーションの悩みやアドラー心理学についての疑問、またかよちやレイちゃんに聞いてみたいことなども、直接話せる機会なんです♪

そして、その質問内容などについて(了承いただければ)、同じように悩む方にもお役立ちできるよう、ラジオでもご紹介出来たらイイなと思っています。

確約は出来ないかもしれませんが、番組で流してほしい曲のリクエストなんかも、お聞かせ頂ければさらに面白そうだな☆と思っています!