【開催報告】1人じゃなかなか有意義なふり返りが出来なかった方も自分らしい未来が描けた!未来実現の会

年2回開催の対面「レイちゃんと未来を叶えよう」を5月中旬に都内で開催しました。この会は、過ぎた日々をふり返って出来事を解釈・意味づけをし、本当に望む未来を仲間と一緒に描いてそれの実現のためにパワフルなワークをするグループコーチングです。

本帰国を控えた駐妻/駐在ママ特有の悩み・不安を解消します、家族を愛する海外駐在ママの「わたしらしい幸せ」デザイン湯本レイナです。

 

1人じゃなかなかふり返りが出来なかった方も自分らしい未来が描けるグループコーチング

「レイちゃんと未来を叶えよう」とは

オンラインでは毎月マンツーマンで開催、対面では年2回都内で開催しています。この会は、要はふり返りのグループコーチングで、対面の会では5,6月にその年の前半を振り返り、12月にその年の後半を含めたその年全体を振り返ります。

なんとなく過ぎ去った日々、ではなく、着実に未来を実現していくため糧にしていく!そのためには、出来事に解釈・意味づけを与え、その時の自分の気持ちを大事にします。

またこれからやってくる未来に関しても、現在の制約の延長線上にあるものとしては描きません。心底、本当に自分がワクワクしたり・大切にしている価値観に合致する生き方を描いてから逆算して、未来においてその状態・気持ちになるためのアクションを創っていきます。

 

オンラインマンツーマンのメリット・対面グループのメリット

「レイちゃんと未来を叶えよう」は、毎月オンラインでマンツーマン開催もしてますし、今回のように対面でのグループコーチングとしても開催しています。どちらもメリットがあるんです。

オンラインマンツーマンの方は、たっぷり時間があるのでご自身についてのふり返り・未来を描くをコーチに聴いてもらいながらワークを進めることができます。

一方、対面のグループコーチングの方は、参加された方と同じ空気感の中で、お互いのふり返りや未来をシェアすることで刺激を受け・与えあい、ワークで勇気づけのシャワーを浴びて一気にモチベーションが高まる効果もあります。

 

「本当に望む未来って何だろう」について改めて考える機会に

「未来を叶えるために未来を描こう」と言われても、なかなか「本当に」望む未来を自分でも把握しきれていない・・・というケースもよくあります。

会の中で涙が出るほど嬉しいイメージが描ける方もいれば、今日はなかなかイメージ出来ないという方も。それでも会に参加して得た刺激を元に、その後の生活を過ごされる中で少しずつ明確になっていくことが多いですね。

この「本当に望む未来を描く」ことって、人生をかけがえのない有意義なものにするためにはとっても大事で、1回出来なかったからといって辞めてしまうものではないと思っています。何度でも何回でも作り直し続けて、考え続けて、より本質的(エッセンシャル)な生き方が出来上がっていくのだと思っています!

今回ご参加くださった皆様、ありがとうございました☆

次回は2018年全体を振り返る年末に開催いたします!

 

年末の「レイちゃんと未来を叶えよう」など、イベント情報もお送りしています。アドラー心理学をベースとした考え方で、駐在ママ・本帰国後のママの人生舵取りを応援する勇気づけメール」。無料購読はこちらから▼

都道府県

 

☆ 世の中のすべてのママたち、今日もお疲れさま ☆

☆ 今日何があっても、今日のママよく頑張った ☆

~ママが幸せだと子どもも家族も世の中もうまくいく~

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.