【開催報告】引き寄せは、自分で温め自分でつかんでいくもの~引き寄せシェア会~

皆さんは「引き寄せ」って信じますか?どちらかというと現実派で見えない力を信じてこなかった湯本ですが、最近はエビデンスがないものに関しても受け入れるようにしています。

本帰国を控えた駐妻/駐在ママ特有の悩み・不安を解消します、家族を愛する海外駐在ママの「わたしらしい幸せ」デザイン湯本レイナです。

 

引き寄せについてのシェア会

巷にも最近よく言われる「引き寄せの法則」。「思考が現実になる」ということも聞きますし、現にコーチングも未来をありありを描くことで、アクションもつくれますし、認知としても世界の見方が変わるので、無意識が味方して行動が変わってきて結果が変わるということもあります。

ですので、コーチとしてもクライアントさまの未来を実現するためのアプローチとして「引き寄せ」についてもっと知りたいなと思い、今回のシェア会を開催しました。

 

引き寄せを加速する方法

引き寄せってどんな人にも働いているそうなんです。でも、それに気付かなかったり、その力が人によって大きかったり小さかったりする。

確かに、引き寄せがあったからと、家で何もせずに座っていればいいわけではなく、実際の行動が影響を与えることは多いようなのですが、それでも「引き寄せは、行動と努力で目的を叶える方法ではない」んですって。

じゃ、どうするの?ということで、今回シェアをしてくださった方(引き寄せ力があると自覚されてる方)が、引き寄せ力が特にないと思ってらっしゃるご主人に実際にやってもらって効果があった方法を紹介してくださいました。

それは「ワクワクリストを作る」ということ。「目標リスト」というよりも、イイ気持ちになる夢を描く感じだそう♪この感情を大事にしながら未来を描くというのは、私たちがやっているコーチングと全く同じですね。このワクワクリストのワークを使った手帳術をされてる方も多いですし、そういった手帳自体もよく売られていますよね♪

友人が出した本で「メモで未来を変える技術」というのも、要は同じことを言ってると思います。

ワクワクリストは、週1回見返して妄想しながらニヤニヤしたり(笑)、月1回リストをメンテナンスしたり、年末にはその年に叶ったものをチェックしたりと、メモの本と同様、一度書いたら終わりというよりも何度も見返したり書き直したりして、可愛がることが大事みたいです。ぬか床みたいですね(笑)

シェア会にご参加くださった皆様、ありがとうございました!

 

ワクワクリストを書くことの他に、自分の時間を1日のうち短い時間でもいいから持つようにして、その時間にはリラックスをして自分を俯瞰してみたり、何も考えないでボーっとしてみたりすることも大切だとのこと。コレはエッセンシャル思考の勉強会でも同じポイントが挙がっていました。

 

私たちの前に流れてる機会は私たちのもの

すぐに叶うものもあれば、時間がかかるものもあるそうですが、引き寄せによりチャンスや情報、イメージ、人とのご縁が流れてきているのに気付くのは自分次第。実はボルダリングの足場のように、足をかけられるところはいっぱいあるんですって。

だから、そんな風に私たちの前に流れてきている機会は私たちのものだから使ってイイのだ、と☆。なんだかそう考えると世界が違って見えてきそうですよね。

 

アドラー心理学の学びを無料で毎週水曜朝8時にお届けしてます!アドラー心理学をベースとした考え方で、駐在ママ・本帰国後のママの人生舵取りを応援する勇気づけメール」。無料購読はこちらから▼

都道府県

 

☆ 世の中のすべてのママたち、今日もお疲れさま ☆

☆ 今日何があっても、今日のママよく頑張った ☆

~ママが幸せだと子どもも家族も世の中もうまくいく~

2 件のコメント

  • レイナさん、シェア会のまとめの記事ありがとうございます。
    (気づくの随分遅くてすみません。)
    自分が発信したことが違う人の解釈を得て、再び発信されたものを見るのは、
    これまた新鮮です。(「こんなポイントが響くのかー、」等)
    私にとっては身近すぎる「引き寄せ」ですが、
    これからも他の人に役立つ何かをシェアしていきたいです。

    • えりこさん、ありがとうございます!
      ぜひぜひ、今後も他の方に役立つ引き寄せTips、シェア頂ければ幸いです!

  • コメントを残す

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.