【開催報告】8月度 海外つながるZoomカフェ

8月度の海外つながるZoomカフェを開催しました。

海外駐在ママのライフデザイン湯本レイナです。

 

働くことで自己実現したい女子が集まるZoomカフェ

住む場所・働くスタイルはそれぞれだけど

今回ご参加くださったのは、日本在住の方お2人と海外(ドイツ・韓国)からのお2人。

日本在住の方は、国内・海外問わず家族の都合などでスキルがあるのにお仕事できずにいる女性が、チームを組んでリモートで企業から受託したお仕事をすることができるようにオーガナイズされてるフリーランスのマーケティングリサーチプランナーみのりさん。

そして、元駐在ママ(私と同じ中国駐在ですが、彼女は大都市♪北京駐在!)で子連れ本帰国後もご自身の専門分野である臨床心理士としてお仕事をされている原田舞香さん。ご出身は東京で現在は関西にお住まいなので、転勤妻という立場でもお話し伺えました。

海外在住の方は、韓国からご参加いただいた長南真紀さん。国際結婚されて韓国に住まわれて、現在は個人で魔法の夢ノートを通して自分らしく生きていくことを韓国在住の日本人の方、そして日本にいる方にもお伝えしていらっしゃいます。

そして、ドイツでコーチングスキルを使った起業コンサルをされてるホイスラー愛さん。国際結婚されてドイツのハンブルクで自宅からオンラインでできることの起業ノウハウを発信されてらっしゃいます。

 

働き方や環境はそれぞれだけど、ひとり起業女子に共通すること

海外といってもアジア、ヨーロッパ、そして国内といっても自分の地元、転勤先など住んでいる環境はそれぞれ。また、国際結婚、駐在帯同、海外起業など、自分自身の立ち位置も人それぞれ。

そんな彼女たちが集まって働くことについて話をした時、共通して見えてきたのが「家族を大事にしながら、自分らしく働きたい」という点。

海外で就職先を見つけて働いていたけれど、子どもとの時間を大事にしたい今の時期だからこそ、会社員の働き方を手放してひとり起業を決意された方。本帰国後の働き方を考える時に、子育てもしっかりしたいという想い。

そんな想いをもって、自己裁量でできる、自分で時間をコントロールできるシゴト、かつ、自身の好き・得意・スキルを持ってどこでも貢献できる「ポータブルな働き方」を模索していく中で、「ひとり起業」という選択肢を選んでいるという点が皆さん同じくお持ちなんだなと感じました。

 

今回ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

また来月以降もちょこちょこ頻繁に気軽な会として開催いたしますので、ご興味ある方は日程チェックしてくださいね♪テーマを設定しての会も検討しています。

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

現在募集中サービスメニュー

9月度 体験コーチングセッション募集

アドラー心理学をベースとした湯本レイナのコーチング、体験セッション募集中です☆(ご相談実績116名)

体験セッション 詳細はこちらから≫

9月度体験セッション予約スケジュールはこちら ≫

体験セッション お申し込みはこちらから ≫

CP0A5582

Zoomなどオンラインで全国各地・海外各地のママがセッション・インタビューを受けてくださっています☆※オンラインの場合、Line通話、Zoom通話、電話など音声だけのセッションがオススメです。

その他 メニュー・料金 ≫

 

 

 

「私、こんなもんじゃない!」勇気づけメール

毎週水曜 AM 8:00にお届け中☆

【36歳から加速するママの人生を舵とりする】

~子育てもシゴトも自分も手に入れたいママへ~

都道府県

 

 

 

☆ 世の中のすべてのママたち、今日もお疲れさま ☆

☆ 今日何があっても、今日のママよく頑張った ☆

~ママが幸せだと子どもも家族も世の中もうまくいく~

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アドラー心理学をベースとしたメンタルコーチとして、自身の計10年弱の海外駐在経験を活かして、駐在ママの人生のかじ取り(ライフデザイン)を、駐在前準備~駐在中の有効利用~本帰国後のママの働くことによる自己実現まで、全力サポートしています。