【対談】素敵なひとり起業カメラマンたち

海外駐在ママのライフデザイン湯本レイナです。

Facebookグループ「国内・海外のひとり起業女子がつながる広場」の企画として、「素敵なひとり起業カメラマンたち」という対談動画を収録しました。

ひとり起業家にとってなくてはならない「プロフィール写真」。そんなプロフ写真でひとりひとりの起業家の魅力を常日頃、引き出しているカメラマンもまたひとり起業家。ということで、カメラマンとしてのそれぞれのスタイルや個性、そして「いちひとり起業家」としてビジネスを続けていくティップスなどについてもお話しを伺いました。

 

【対談】素敵なひとり起業カメラマンたち

それぞれのスタイル、カメラマンの想い

今回、超多忙の中お越しいただいたのは、坂本勝俊さん、中澤恵さん、そして松浦麻美さんの3名。皆、コーチとしても活躍されてる方であり、またそれぞれの得意分野でのビジネスもされながらカメラのお仕事をしていらっしゃいます。

それぞれの撮影スタイル、こだわりをお聞きしました。

坂本さんは、クライアントさまとの対話を大事にしていて、かつ「使える写真」になるようにいつも意識しているとのこと。湯本のプロフ写真も坂本さんに撮って頂いたものですが、ブログのヘッダーから名刺から、もちろんSNSなどのプロフィール写真としても、色んなところで「使える!」を実感しています。また、私もそうでしたが、撮っていただいたプロフ写真を見てセルフイメージがグッと上がる体験をするクライアントさんがよくいらっしゃるとのこと☆

中澤さんは、心が動いた瞬間を子どもの頃からずっと撮り続けてきたそうで、キレイに撮りたい・魅力的に撮りたいというよりも、クライアントさまの人生が輝くための道具としてカメラを向けているとのこと。人間は忘却の生き物であるけれど、将来この写真を見たときに「あの時、こんなことあったなぁ」と、人生の素敵な一コマ一コマを残すことができる「未来に向けたラブレター」として写真を撮り続けているそうです☆

松浦さんは、お仕事としているリトミック教室の集客用の写真をもっと良くしたい!という想いから、ご自身でもカメラを学ばれて、SNSで使える写真、教室の魅力や先生の人柄、生徒さんたちと作り出す空気感まで伝わる写真にこだわってシャッターをきっていらっしゃるとのこと。見せて頂いた写真の表情・目線からは、子どもたちに向けられた温かい気持ちやお教室の雰囲気が伝わってきました☆

 

持続性のあるひとり起業活動の秘訣は・・・

起業6年目になる坂本さんからはいくつもの秘訣を伺えました。

「目の前の仕事において良いシゴトをする」「人とのつながりを大事にする」「常にうでを磨き続ける=どこに基準をもっていくかが重要」「感謝・貢献の在り方」

常に腕を磨き続けるためにも、日ごろから好きな写真家の写真集を見て自分の作品にも活かしていったり、師匠について高いレベルを見ることで常に課題意識をもってレベルアップをされてるとのこと!

うまくいかないスランプ時期は、「誰かの役に立つ貢献をする」ことをひたすら続けてきたそうです。今はほとんど紹介・口コミからのお仕事という坂本さんですが、地道なスキルアップの努力とご自身がムリをしない自然体での活動が、今の成功しているひとり起業スタイルを確立させていったのでしょうね。

 

カメラマンのみならず、ひとり起業をされてるどんな方にも参考になるお話しできした。話が盛り上がって1時間強になってしまいましたが^^; 、ひとり起業女子の皆さん、またカメラをされてる方の活動の参考にもなれば☆ (1:04:24)

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

現在募集中サービスメニュー

単発☆90分コーチングセッション募集

アドラー心理学をベースとした湯本レイナのコーチングセッション☆(ご相談実績116名)

単発☆90分セッション予約スケジュールはこちら ≫

CP0A5582

Zoomなどオンラインで全国各地・海外各地のママがセッション・インタビューを受けてくださっています☆※オンラインの場合、Line通話、Zoom通話、電話など音声だけのセッションがオススメです。

その他 メニュー・料金 ≫

 

 

 

「私、こんなもんじゃない!」勇気づけメール

毎週水曜 AM 8:00にお届け中☆

【36歳から加速するママの人生を舵とりする】

~子育てもシゴトも自分も手に入れたいママへ~

都道府県

 

 

 

☆ 世の中のすべてのママたち、今日もお疲れさま ☆

☆ 今日何があっても、今日のママよく頑張った ☆

~ママが幸せだと子どもも家族も世の中もうまくいく~

 

コメントを残す