イメージコンサルタントに買物同行して頂きました☆

オサレに疎い湯本の強い味方、イメージコンサルタントの奥藤裕子さんに、先日のカラー・顔診断に引き続き、ショッピングアドバイスをして頂きました!

本帰国を控えた駐妻/駐在ママ特有の悩み・不安を解消します、家族を愛する海外駐在ママの「わたしらしい幸せ」デザイン湯本レイナです。

 

イメージコンサルタントに買物同行して頂きました☆

診断結果はわかったけれど、選べないのでアドバイスを頂く!

先日、カラー&顔診断を奥藤さんにして頂き、それによりカラーは「春」、顔は「フェミニン」と診断結果がでたのですが・・・。湯本は実際にどれが春色でどれがフェミニン型のファッションなのかがわからず(^^;。

理論がわかったままで何もしなかったら、理論も無意味ですものね。実際に活用してこそ!ということで、ショッピング同行をして頂きました。

 

自分の魅力を素直に認めることも自己改革

自分の見た目と自分の目指すイメージが異なることってありませんか?私はたいてい周りからは「やわらかい雰囲気」「やさしいイメージ」と言って頂けるのですが、本人の中身は結構「泥臭く頑張る」とか「目指すはクール美人」みたいなところがあってですね・・・笑。

また、自分自身の特徴(例えば、私の場合、目が大きいとか)を活かせばいいものの、「それをすると叩かれる(アイメイクをすると濃すぎると言われるとか)」「自慢しているみたいで嫌」みたいな心理が働いてそれを抑え込んで、逆に足りない部分を補おう(体形隠しとか)とすることとかもありませんか?

私はまさにそのパターンでした。ですが、カラー診断・顔診断で客観的に外から見たときに感じる魅力を奥藤さんにストレートに言って頂き、「優しい雰囲気」や「人がうらやむ目の大きさや瞳の茶色さ」は、抑え込むものでなく引き出していっていいものなんだよ、とアドラー心理学で言う「自己受容(自分を認め受け入れる)」を教えて頂いたように感じました。

パーソナルカラー「春」顔診断「フェミニン」の私に選んでくださったピンクのパンプス!実は、去年作った「ドリームマップ」でも「いつかピンクのパンプスが買いたい」と書いていたんですよね♪ただ単に買えばいいだけの話なのですが、自分の殻を破れた時に買えた品という感じで、イイ経験になりました!

 

カラー診断やファッション同行は幾多あるけれど

奥藤さんのファッション同行は、彼女自身がものすごく楽しんでいてくれたのが印象的でした。湯本が試着をする度に自分のコトのように、女性が似合う装いでいることを喜んでくれる。

ファッションに長けている・コンプレックスを持っていない人が、自分のファッション論を押し付けるようなファッション診断・同行は、確かに正しい選択を教えてくれるかもしれないけれども、クライアントとしては自己肯定感が下がった状態で終わる・・・ということもありますよね。

でも、奥藤さんのファッションアドバイスはそんなことはありませんでした。それでも、ファッションでの自己実現てメンタルな部分(思い込み)の改革も避けて通れないもの。そこで、今後、奥藤さんのファッションアドバイスに湯本のメンタルサポートも組み合わせていけたらと思っていますヨ。

カラー・顔診断、ファッション同行してくださった奥藤裕子さんとパチリ。

 

「春」で「フェミニン」タイプの(笑)湯本がお届けする無料メールマガジン。アドラー心理学の学びを無料で毎週水曜朝8時にお届けしてます!アドラー心理学をベースとした考え方で、駐在ママ・本帰国後のママの人生舵取りを応援する勇気づけメール」。無料購読はこちらから▼

都道府県

 

☆ 世の中のすべてのママたち、今日もお疲れさま ☆

☆ 今日何があっても、今日のママよく頑張った ☆

~ママが幸せだと子どもも家族も世の中もうまくいく~

コメントを残す