海外駐在ママのライフデザイン湯本レイナです。

海外駐在経験者に聞こう!をテーマに、各国で駐在生活をしている人に現地での生活の様子についてお聞きしています。

 

海外子育てママにインタビュー

今回ご紹介するのは、シンガポール在住の3児のワーキングママ☆

彼女とは大学時代同じ学部の友人で、学生の時から優秀だったけど、今も3人子育てしながらも現役バリバリ仕事をしているワーキングママ!

シンガポールという地をシゴト、子育て、生活の現在として自ら選んで、3人子どもを連れてシンガポールで彼女らしいライフスタイルを実現しているママ。

彼女は海外だからという不便さは感じていないものの、やはりワーキングママの大きな悩み。子どもとの時間が少ない中でのコミュニケーションに常々難しさを感じているとのこと。

きっと、それって日本にいてもどこの国にいても、働くママの永遠のテーマだよね。とはいえ、自身でしっかり人生のかじ取りをしている彼女のパワーが伝わってきました!

インタビューのご協力ありがとうございました!

 

駐在中は楽しもうと思えば楽しめることもあるけれど、制限がある中での生活の連続で、こころが苦しくなることもありますよね。。。いまや、場所を問わず、ネットで顔を見ながらコミュニケーションがとれる時代。

湯本レイナのコーチングでは、ママを全肯定して評価・判断・ジャッジ一切なしで聞いてもらえるので、気持ちよくたっぷり話せて思考の整理もでき、これまでよりも広く視野が持てます。セッションでの小さな気付きから、その後の生活で見え方が変わり、行動が変わり、手にする結果が変わってくる。

今回のインタビュー記事が、海外でがんばるママのお役に少しでも立ちますように!