上海在住2年半の1児のベビマ先生をしているママ高木美香さんにお話しを伺いました。家族を愛する海外駐在ママの「わたしらしい幸せ」デザイン湯本レイナです。

 

上海在住1児のベビマ先生ママに聞きました☆2017年10月

ご自身のスキル×今の環境でできるコトから実現する

駐在前はイベント制作の会社や番組制作の会社に勤務だった美香さん。結婚と同時にご主人の海外赴任の帯同にともない退職。これまで土日・昼夜関係ない激務だったのが一転、上海に駐在後は専業主婦になられて真っ白に空いてしまった時間。。。何か上海での生活を活かしたことをと思われたそうです。その時「面白い!」と思ったローカル市場のことを題材にインターネットラジオ番組の制作のお手伝いもされたとのこと。

駐在先の生活で見えるもの聞こえるものをご自身のスキルと合わせてカタチにされている。素敵ですね!

駐在生活を機に新たな自分の可能性を開く

昨年末に長女ちゃんを出産され、今後は子育てを大事にしながら出来る仕事をと模索された結果、駐在期間・一時帰国の機会を利用してベビーマッサージの資格を取得したり、今後はベビー専門のフォトグラファーも目指していらっしゃるとのこと!

前職が〇〇だから・・・というよりも、今、この時に自分がやりたいこと、やれることからこれからの未来を切り開くことができる。そんなことを教えて頂いたように思います。

現役中国駐在ママさんの駐在期間の過ごし方♪駐在先ではどんなことが出来るのかなぁと想いを膨らませるプレ駐在妻/ママさんや、他の国の駐在ママはどうしてるのかなぁと思いをめぐらす現役駐在ママさんの参考になりますように☆(29:09)

美香さんのブログはこちらです ↓↓

ベビーマッサージmeixiang|上海での育児をもっとハッピーに♪

上海で新婚→子育て、始めました。

高木美香さん、インタビューご協力ありがとうございました!