自分メンテナンスも自分への勇気づけ

3月4月と環境・家族の変化が多く、体力的にも精神的にも疲労がMAXだったので、4月下旬に自分メンテナンスの時間を持ちました。

本帰国を控えた駐妻/駐在ママ特有の悩み・不安を解消します、家族を愛する海外駐在ママの「わたしらしい幸せ」デザイン湯本レイナです。

 

自分メンテナンスも自分への勇気づけ

この4月下旬には、イメージコンサルタントの方に湯本が似合う色と、顔診断からカタチをアドバイス頂いたり、素肌コンシェルジュの方から施術を受けたり、アドラー仲間のご近所で女性専用鍼灸院オーナーである先生に全身ほぐしてもらったりと、1週間を通して心身共に自分の為に時間を使うことが出来ました。

アドラー仲間であり、鍼灸院の先生でもある山崎優子さん

 

 優子さんがされている鍼灸院「ゆらうみ」

 

なんと彼女とも同い年!これまでご主人の鍼灸院で活躍されていたのが、新たに女性専用の「こころとからだの鍼灸院」を開院されました!とてもキレイでゆとりのあるスペースで、リラックスできる空間でした・・・。

 

「こころ」も「身体」もつながってる

40歳になって最近よく思うことは、こころも身体もつながっているということ。こころが疲れていると皮膚が荒れたり、逆に身体が疲れていたら(当然ですが)心もやさぐれてしまう。

これまでは若さでムリが出来ていたのが、40歳を境にムリができなくなってきたことを実感しています。自分では気を付けていたつもりが、専門家に診てもらうと「めちゃくちゃヤバイ状態でしたよ」とのこと・・・汗。頑張りすぎると身体に現れるようです。

普段こころを扱うお仕事ですが、身体にもこれからもっと目を向けてあげたいと思った1日でした☆

 

そんな身体がバキバキだった湯本から、アドラー心理学の学びを無料で毎週水曜朝8時にお届けしてます!アドラー心理学をベースとした考え方で、駐在ママ・本帰国後のママの人生舵取りを応援する勇気づけメール」。無料購読はこちらから▼

都道府県

 

☆ 世の中のすべてのママたち、今日もお疲れさま ☆

☆ 今日何があっても、今日のママよく頑張った ☆

~ママが幸せだと子どもも家族も世の中もうまくいく~

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください