駐在ママ・本帰国後ママが自分軸を確立して人生をかじ取りするためのアドラー流勇気づけメール

家族を愛する海外駐在ママの「わたしらしい幸せ」デザイン湯本レイナです。

「自分軸を確立して自分の人生をかじ取りしていきたい」駐在ママ・本帰国後ママに向けて、アドラー流勇気づけメールを毎週水曜朝8:00に発行しています☆

無料購読はこちらから▼▼

 

駐在ママ・本帰国後ママが自分軸を確立して人生をかじ取りするためのアドラー流勇気づけメール

女性の人生いろんな荒波がある

20代、独身の時には【自分】以外の何にもしばられることなく、働くことも遊ぶことも思い切りすることができた。ところが、女性の人生、「結婚」して住む場所が変わったり、「出産」して新たな重要な役割を担ったり、「夫の海外転勤」で自身の職を手放したり、いろんな荒波があります。

自分自身でどうこうできることは少なく、また「コレ」といった正解があるわけでもなく、自分で1つひとつの分岐の選択をしていかなければならない。

 

駐在先では色んな刺激や個性に出会う。だからこそ・・・

海外駐在って、異国の文化に刺激を受けたり・時には馴染むのに時間がかかったりして生活基盤が整う・落ち着いてくるまでも時間がかかります。

ましてや異国の地での日本人同士での関わりは、日本での人間関係とは全く異なり、最初右も左もわからない時は先輩駐在家族に助けてもらうことが非常に多いですよね。そんなときの人間関係はどうしても自分にはフタをして相手を優先にしがち。比較的ハッキリ主張できる方も「あれで良かったかな?」と不安になることもあるかもしれません。

そんな駐在ママだからこそ、アドラー心理学で言う「共同体感覚」を持って、自分はこう在りたい・こうしたいという【自分軸】を確立して生きていくことが、よりラクにより幸せに駐在生活がもっと楽しくなる第一歩なのではないかなと思っています。

 

毎週水曜の朝8時に無料で届くアドラー流勇気づけ

海外駐在前の不安な時期も、海外駐在中の孤独な時期も、本帰国後の「フツーの主婦」に戻った時期にも、駐在ママがわたしらしい幸せデザインをしていくために。アドラー心理学がとっても役立つと思うので、湯本から無料で毎週水曜朝8時にアドラー心理学の考えを元に勇気づけメッセージをお届けしています。

ノウハウというよりもマインドについてたくさんお伝えしています!少しでも多くの駐在ママ・本帰国後ママの人生がより彩りのあるものになり、人生の最期に「あぁ~!イイ人生だった!」って幕を閉じることが出来る方が一人でも多くありますように!無料購読はこちらから▼▼

駐在ママ・本帰国後ママが自分軸を確立して人生をかじ取りするためのアドラー流勇気づけメール。毎週水曜 AM8:00にお届け中☆

 

 

☆ 世の中のすべてのママたち、今日もお疲れさま ☆

☆ 今日何があっても、今日のママよく頑張った ☆

~ママが幸せだと子どもも家族も世の中もうまくいく~