現在海外駐在真っ最中のママや、本帰国後に好き・得意・スキルを活かして自分らしく働いているママにお話しを伺っている【教えて!他の駐在ママはどうしてる?】シリーズ♪

今回は、シンガポールとバンコクに駐在されてきた3児のママで、現在は、バンコクのインターナショナルボランティアグループBANBIにてフォトエディターとして活躍中の内田あずささんにお話しを伺いました!

家族を愛する海外駐在ママの「わたしらしい幸せ」デザイン湯本レイナです。

 

駐在前は夢中になれることがなかった自分が駐在先で見つけた自分が輝ける場所☆フォトエディターのママに聞きました(Mar.2018)

あずささんは、これまでシンガポール、現在バンコク、そしてもうすぐ上海に駐在帯同される7歳、4歳、1歳の3人の女の子がいる駐在ベテランママさん☆

シンガポールもバンコクも日本のお店が多く、日本のモノも手に入りやすく、日本人コミュニティも大きく、駐在生活するのに何も不便がないところ。

ただ、だからといって駐在先の外国に住みながら日本人とばかり一緒にいるのはもったいない!コレは私も全く同感です。

あずささんは色んな国の人とも交流できるインターナショナルな非営利団体であるBANBIボランティアとして、フォトグラファーを始めたとのこと♪現在は、BANBIのフォトエディターとしてプレイグループやイベントで写真を撮りながら、主にご主人の助けが得られる週末などに基本的には3人の子連れで一番下の子を抱っこしながら家族写真やパーティなどの撮影をされてるそうです!

本帰国後は起業も視野に入れながら、フォトグラファーとしての活動を本格化することを考えていらっしゃるとのこと☆

 

「駐在前は夢中になれることがなかった自分が駐在先で見つけた自分が輝ける場所☆フォトグラファーをしている駐在ママに聞きました(Mar.2018)」(11:43)

(ネット回線の関係か、画像と音声がずれてしまうことをご了承くださいませ。)

あずささん、ありがとうございました!

あずささんの作品はこちらのFacebookページから。

あずささんのブログはこちらから。

 

どこへいっても自分の好きなことを活かせる場を見つけて、充実した生活を送ることは可能だと信じることができている

駐在前のお仕事が、大学院での難病の研究や地方公務員の事務職、看護師をされていたあずささん。でも、今は本帰国後にはフォトグラファーとして本格的に活動することを視野に入れていらっしゃいます。

あずささんは、これから駐在されるママや現在駐在中のママに向けてこんなメッセージをくださいました。

「私もこれからまたすぐ次の国へと異動し、新しい環境でどのようなことが待っているか、どのような可能性があるか、未知ですが、これまでの五年間の駐在生活を経て、きっとどこへ行っても自分の好きなことを活かせる場を見付けて、充実した生活を送ることは可能だと信じることができています。

というのは、自分が、駐在前はこれといった趣味も夢中になれることもなかったのが、タイに来て自分の興味の赴くままに行動していたら、いつの間にか自分の得意なこと、そしてそれを人の役に立てられる場所を見付けることができたからです。

自分を深く見つめ直し、やってみたいことに何でも挑戦できる時間がたっぷりとあるこの貴重な機会をぜひ最大限に活用して、自分に限界を設けず、とにかく何か思い付いた時に小さなことから行動してみると、気付けば大きな流れが自分の後ろにできているのかなと思います。」

駐在ママのほとんどの方が家族帯同に伴い、自分のキャリアを一旦手放し、駐在先では専業主婦としての生活を送ることになります。

赴任直後はまずは生活基盤を整え、子どもの生活・教育環境を整えることなどに注力することになるかと思いますが、ひと段落したら自分を見つめ直し、得意なことを発見しチャレンジしてみるチャンスをつかんでいくなど、駐在ママ自身の【ライフキャリア】【人生設計】をじっくり考えるイイ機会なんです。

メンタルコーチは、駐在ママのメンタルが落ち込んでいる時だけでなく「自分は本当は何が得意なんだろう」「本当に望むことはなんだろう」「自分が輝くところはどこなんだろう」と自分を見つめ直し、自分軸を確立していく時にも、目的志向・未来志向のアドラー心理学をベースとしたコーチングセッションは、ドンピシャで役に立つことができます。

また、継続的なコーチのサポートにより、今まで自分がやったことがないチャレンジに思い切って挑戦する勇気が持てたり、小さな一歩からの大きな飛躍・変化までの道筋を立てることができたり、コーチが一緒に伴走することで想いが着実に実現していったりします!

駐在生活をゆっくり専業主婦を楽しむというのもアリだと思います。でも、せっかくのこの時間がある人生のフェーズを有意義に過ごして、本帰国後にはさらに加速する人生にしたいと思っていらっしゃるようでしたら、目的志向・未来志向のアドラー心理学とコーチングで自分の未来をかじ取りしていきませんか?

【駐在妻/ママ向け】駐在先で自分らしさを開花したい方へ≫

 

そんな目的志向でありたい駐在ママにオススメのアドラー心理学の学びを無料で毎週水曜朝8時にお届けしてます!アドラー心理学をベースとした考え方で、駐在ママ・本帰国後のママの人生舵取りを応援する勇気づけメール」。無料購読はこちらから▼

都道府県

 

☆ 世の中のすべてのママたち、今日もお疲れさま ☆

☆ 今日何があっても、今日のママよく頑張った ☆

~ママが幸せだと子どもも家族も世の中もうまくいく~