今年に入って、講座を開講し始めましたら、オンラインで海外駐在中のママさんたちから続々とお申込みを頂いておりまして☆

1~2月で開催しました湯本のオリジナル講座「駐在ママ向けアドラー流コーチングで子育て軸がつくれる講座」を受講してくださった、ヨーロッパエリア在住の3児のママEさんからお声を頂きましたのでご紹介します。

家族を愛する海外駐在ママの「わたしらしい幸せ」デザイン湯本レイナです。

 

体系的に学ぶことで子育てのブレがなくなった

以下、お客さまからご了承を頂き、頂いた感想をご紹介します。

講座を受けたきっかけは?

レイナさんのコーチングを受けて、アドラー心理学を知り、アドラー心理学ベースの子育てが自分のしたい子育てにとてもマッチしていると感じたから。

受講してよかったことは?

3人子育てをしているので、経験の中から学んだ子育て法がぼんやりと頭の中にあったけれど、そのことと重なる事を体系的に学ぶ事でぶれがなくなった

受講後にあった変化は?

講座受講後は、子供への接し方で迷った時に講座のテキストや講座で習った事に立ち返る事で、迷いを吹っ切って自信を持って子供に再度接することができるようになった

Eさん、ありがとうございました!

 

学びが多いママほど迷う子育て

今回受講してくださったママさんは、3人の子育てをされていて、一番上のお子さんは中学生でいらっしゃる、子育て10年以上されているママさん。

さらに子育てに関してはこれまでも学びを深くされていらっしゃった方なので、「こうした方がイイ」「子どもに接するときにはこうしよう」という知識や、これまでの子どもと接していての経験も豊富なママさんです。

一方、今回受講してくださったEさんもおっしゃっていましたが、皮肉にもそんな学びが多く深いママさんであるほど、色んな情報を手にしているので、その都度「どうしたらいいんだろう」と迷うし、「せっかく学んだことが実践できていない」と落ち込んでしまうこともあるかと思います。

 

だからこそ子育てにおいても必要な自分軸

そんな子育ても全力で頑張ってる駐在ママさんにこのコトバを贈りたいと思うんです。「子育てに正解はなく、あるのは自分の子育て軸だけ」

自分の人生をかじ取りして生きていくのに自分軸が大事になってくるように、子育てにおいても”子育て軸”が非常に大事だと思っています。

子どもとの関わりで知っておきたいスキルと共に、自分はどんな風に子育てをしていきたいのか、自分自身の価値観・大事にしていることは何か、それは自分がどんな風に育ってきたからなのか・・・。

これらをこの「駐在ママ向けアドラー流コーチングで子育て軸がつくれる講座」では、超少人数制で、自分に向き合いながら・他の国で子育て頑張る駐在ママと勇気を分かち合いながら、しっかり手にしていく講座です。

Eさんからは「このタイミングでレイナさんの子育て講座に出会えて良かったです。子供の接し方に悩む時間が減って、もっと自分のことにエネルギーを費やすことができそうです。」というお声を頂いております。

この講座を修了されたEさんからは、子供の意思を尊重し、子供が自分で考え、決められる大人になって欲しいと願っているお母さんに特にオススメとのことです☆

 

海外にいても子育てに大事なことを知っておきたい、今しかないこの子どもとの瞬間を大事にしたい、思春期に突入し始めて子育て難しく感じ始めた、など自分の子育てコレであってる?と思ったら・・・

【駐在ママ向け】駐在ママが「私の子育てコレでいいの?」と悩んだらアドラー流コーチングで子育て軸がつくれるオンライン講座≫

 

また、子育てのコトについても参考になるとお声を頂くことが多い、アドラー心理学の学びを無料で毎週水曜朝8時にお届けしてます!アドラー心理学をベースとした考え方で、駐在ママ・本帰国後のママの人生舵取りを応援する勇気づけメール」。無料購読はこちらから▼

都道府県

 

☆ 世の中のすべてのママたち、今日もお疲れさま ☆

☆ 今日何があっても、今日のママよく頑張った ☆

~ママが幸せだと子どもも家族も世の中もうまくいく~