アドラー勇気づけ勉強会ELMオンライン講座

駐在先で、現在進行形で子育てに頑張るママ、駐在先での夫婦関係もスムーズにしていきたいママ、そして周りの日本人コミュニティの中でも自分らしくありたいママに向けて、アドラーの勇気づけ勉強会を湯本レイナがオンラインでお届けします。

海外駐在ママのライフデザイン湯本レイナです。

 

【駐在妻/ママ向け】アドラー勇気づけ勉強会ELMオンライン講座

駐在先の人間関係・夫婦関係・子育てトラブルを何とかしたいあなたへ

駐在先での人間関係。狭い日本人コミュニティの中でうまくやっていくには、自分を押し殺して我慢するか。。それとも言いたいことはどんどん言うべきか。。

駐在先での夫婦関係もまた、日本にいたときの共働きスタイルではなくなり妻は専業主婦になったことから家族の分担構造なども変化し、働くことから離れた妻の心理的不安もあり、夫婦の会話に課題が発生することも。

子育てのシーンにおいても、日本にいる時でも親子の数だけ子育ての方法はあると考えられていましたが、さらに輪をかけて、海外の文化・風習など外国人の子育ての常識も入り混じるので、子どもにどんな声をかけるのがよいか迷いが生じると周りに左右されやすい。。

 

何とかしたい人間関係の原因・・・ズバリ「自分への勇気エネルギーが足りてない」

子どもが心配、、駐在先での人間関係に頭を悩ましている、、こんな時って、相手への勇気づけというよりも前に、自分に対する”勇気”が不足している時とも言えます。

アドラー心理学では、幸せの3条件として「自己受容」「他者信頼」「他者貢献」を挙げています。自分が自分を認めてあげたり、受け入れてあげることが出来ていないと、誰かを勇気づけたいと思ってもそれはコトバのうえだけの薄っぺらいものになり、相手にもそれは伝わります。

自分自身が勇気エネルギーに満たされている時、同じ出来事が起こったとしてもその見え方・捉え方がガラッと変わってきます。

 

勇気づけを身につけて「コミュニケーション上手」になろう

勇気づけって、誰かを励ましたり、思い切って出来るように後押しするようなイメージがありますが、アドラー心理学で言う勇気づけは「困難を克服する活力を与えること」。

駐在先の家族は一丸となるべく”チーム”。ひいては、駐在先の日本人コミュニティも大きなくくりで言えば、同じ時期に同じ場所で海外生活を乗り切るチーム・仲間ですね。

そんなチーム内メンバー同士がうまくやっていくためには、スムーズなコミュニケーションが必要で、その際に必要不可欠なのが、自分に対して・相手に対しての「勇気づけ」なわけです。

 

こんな方にオススメ

  • 海外駐在中でもアドラー心理学の勇気づけを学びたい!という方
  • 子どもに対して、褒めない・叱らないを実践したいが、勇気づけとはどんなことをしたらいいのかイメージできないという方
  • 子育てや夫婦間のコミュニケーションにおいて、感情をコントロールできないことをなんとかしたいという方
  • アドラー心理学の考え方を身につけたいという方

 

お客さまの声

(以下、掲載のご了承を頂いております)

「まず心理学に基づいているので説得力がありましたし、腑に落ちたので実践しやすいと思いました。」

「一旦受け止める、ポジティブな言い方ができるようになったと思います」

「講義やワークを通して、言葉がけの影響を実感できました。また実生活の必要な場面をイメージしやすかったです。疑問などはその場で聞いて解消できるのがスッキリポイントでした。」

「何より、ワークなどでレイナさんから返ってくる言葉が既に勇気付けになっていたのか、自分を肯定してもらっているような気持ちになれて、受講中が楽しかったです」

「自分を含めて人を客観的に見る意識ができたので、100%完璧にはできないけど、周囲に振り回されずに自分のイライラ感情を受け止められるようになってきているかなと思います。子供を感情的に怒ってしまう回数が減っているかな、と。」

 

よくあるご質問

Q:海外から受講するにはどうしたらよいですか?

A:Zoom(ズーム)による講座を開催します。必要な方は、事前に接続状況を確認することができます。

Q:マンツーマンでは開講されませんか?

A:コンテンツにペアワークが含まれますので、最低2名様以上で開催いたします。

 

内容

アドラー心理学の勇気づけを学んで、自分も相手も困難を乗り越える活力を得よう・与えよう!

第1章 さまざまな見方・考え方の存在を認める

第2章 聴き上手になる

第3章 言い方を工夫しよう

第4章 感情と上手につきあう

第5章 自分のスタイルを明確にする

第6章 セルフ・トークを意識する

第7章 目的を意識する

第8章 自分の人生を引き受ける

第9章 自分の良さを再発見する

第10章 当たり前の価値を再認識する

第11章 物事を前向きに考える

第12章 勇気づけをする

各章30分ペースで1回4章(2時間)×3日間、もしくは、1回2章(1時間)×6日間。ペアワークがありますので、お2人以上のお申し込みで開催します。

 

お申し込み特典

  1. 湯本レイナのアドラー心理学をベースとした体験コーチングセッションを通常価格10,000円(税込)を5,000円(税込)で体験できます♪
  2. 本講座受講後、1か月間Facebook秘密のグループにて質問し放題です♪

 

料金

18,000円(税込)

 

お申し込み方法

駐在先での、褒めない・叱らない育児や、本音が言える夫婦関係、はたまた日本人コミュニティ内での快適な人間関係を本当は実現したい。けれど、それがなかなか思ったようにいかない。

あなたも勇気づけ勉強会ELMオンライン講座で、自分も相手も幸せになれるコミュニケーションスキルを習得しませんか?

以下のフォームよりお待ちしております▼▼

オンラインELM講座(アドラー勇気づけ勉強会)申込フォーム ≫

自らが具体的に描く未来は必ず実現すると信じて関わるコーチです。周りを大事にしながらも、自然体で自分らしさを開花したいママを全力で応援します!

湯本 レイナ(相談実績120名)

チームフロー認定コーチ

アドラー勇気づけ勉強会ELMリーダー

Parent Effectiveness Training 親業訓練コンシェルジュ

 

<<各コース共通ご注意事項>>

かかりつけ医のカウンセリング等を受けられている方は、コーチングを受けるにあたり、やりとり(複数回になることもございます)をさせていただくことがあります。

≪各コース共通キャンセルポリシー≫

前日までにご連絡をいただいた場合、日程のお振替を致します。(2回まで)3回目はキャンセルとさせていただきます。予約時間を10分過ぎてもご連絡を頂けなかった場合、そのセッション予約はキャンセルとさせていただきます。キャンセルの場合、セッション料金は返金致しかねますので予めご了承ください。

 

☆ 世の中のすべてのママたち、今日もお疲れさま ☆

☆ 今日何があっても、今日のママよく頑張った ☆

~ママが幸せだと子どもも家族も世の中もうまくいく~