【お客さまの声:ファスティング】「気持ちはすごく安定していて、イライラしない、幸福感を感じるほどでした」

3月に3日間ファスティングを体験された方から感想を頂きましたのでご紹介します♪(掲載の許可を頂いております)

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

気持ちはすごく安定していて、イライラしない、幸福感を感じるほどでした

今回、3日間ミネラルファスティングを体験してくださったこちらの方は、以前にも1日ファスティングを別の方法でしたことがあったという方。でも、このKALAというファスティングドリンクでのミネラルファスティングをするのは初めてで、とても楽しんで頂けたようで嬉しく思います♪以下、頂いた感想です。


始める前の心境

それほど心配はしておらず、お腹空くかなー?くらいの気持ちでした。

ファスティング中

1日目の昼頃から頭痛が始まり、2日目が一番しんどく吐き気の中仕事するのは辛かった…でもアドバイス通り酵素ドリンク飲みながら乗り切れました。

その後は下半身の筋肉痛で夜も眠れず…とにかく毒素が出て行っていることをイメージして温めて乗り切る感じでした。湯本さんにメッセージで状況を伝えるとすぐにアドバイスいただけて安心でした。

完了後も関節痛がしばらくあったので体は辛かったですが、気持ちはすごく安定していて、イライラしない、幸福感を感じるほどでした。

徐々に食事を戻しながら体重は3キロくらい減をキープ中!!ファスティングで体重が減るのは嬉しかったですが、それよりも心が穏やかでいられることがすごく嬉しかったです。

なのでまたチャレンジしたい気持ちと今回のようにしんどくなったら嫌だなという気持ちと揺れ動いております。とりあえずカフェインの取り過ぎ、食事の内容も気にしつつ、またチャレンジできたらと思っています。

そうそう、回復食から毎日何を食べたかのメモは取るようにしています。それを見ながら一週間単位くらいでバランスとっていきたいと思います。湯本さんのサポート心強かったです、ありがとうございました。

(神奈川県在住 40代女性)


Mさん、ありがとうございました。

普段の水分摂取が、コーヒー、紅茶、緑茶がメインだと、思っている以上にカフェインの摂取量が多かったりします。ファスティングは単に食べないで減量するというのではなく、デトックスを行うことにもなるので、普段の飲食で過剰に摂取しているものがあると身体が反応することがあります。

そのために、実際にファスティングをされる約1か月前後前にカウンセリングをオンラインでさせて頂いております。実はファスティング本番中よりもその前の準備期の食生活、そしてファスティングが終わってからの回復食、そして通常のお食事をどのようにするかが、ファスティング本番期をより効果的にしかもスムーズに終えることができるポイントだったりします。

このように好転反応があったMさんも、「気持ちはすごく安定していて、イライラしない、幸福感を感じる」「体重が減るのは嬉しかったですが、それよりも心が穏やかでいられることがすごく嬉しかった」とおっしゃっているように、ファスティング中、こころが穏やかに過ごせたという声をとてもよくいただきます。

ファスティング=断食はつらく厳しいモノ、イライラして普段の生活がままならない、というイメージをお持ちになる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に体験された方の声は「こころが穏やかに」「幸福感を感じる」なんですよネ♪

特に病気というわけではないけれど、日頃のモヤモヤを心も身体もスッキリさせたい!という方に、ミネラルファスティング、オススメです。

湯本の1か月サポート付きミネラルファスティングの詳しいご案内メール(無料)はこちらから ≫