【開催報告】9月度ふり返って「未来実現」対面サロン

海外駐在ママのライフデザイン湯本レイナです。

9月度の「ふり返って『未来実現』対面サロン」を開催しました。今回は夏にガーナから本帰国したばかりの駐在ママも初参加!

 

ふり返ることの大切さ、そして長期目線で未来を見通すことの大切さ

モヤモヤしていた→時期が明確になった!

今回、本帰国したばかりのガーナ帰りの駐在ママも参加してくださいました。彼女は10年ちかくかけて3か国をスライド駐在続きだったので、久しぶりの日本の生活に不安をもつのも当然。子育てもずっと海外でしてきた彼女なのですが、日本での子育て情報、学校情報も人づてで得て、ようやく2か月経った今、少しずつ落ち着いてきたそうです。

彼女にとって本帰国にあたっての不安を受け止めてくれるメンタルコーチの湯本の存在が安心材料になっていたということで、本帰国を控えている駐在中のママや、本帰国後バタバタした中でもこれからのことを考えたい元駐在妻/ママにはありがたい存在とおっしゃって頂き、こちらこそありがたい☆笑

そんな彼女は、これからの子育てと自分のシゴトのことでモヤモヤしていたけれど、話してみんなに聞いてもらってスッキリして、そして自分の状態や未来のことを「見える化」したことでアクションの時期が明確になった!と、初参加の感想をくださいました☆

継続することの大切さ

リピート参加してくださってるママからのこれまたありがたい感想☆彼女は去年の年末から毎回、対面サロンに参加くださっていて、その時々の資料と今の自分を比較することで、どんな気持ちで未来を描けばいいか、自分のクセなども見えてきたそう。

継続して参加するって面白いね~、これイイね~、とおっしゃってくださいました。コレ、今回が2回目参加の、もうお一方からもお聞きした声です。Zoomサロンの方でもそうなのですが、リピート頂いている方はこの「継続的にふり返り未来を描く」の好循環を実感してくださっているんだろうなと感じました!

共に上昇気流にのる不思議な相乗効果

1対1のパーソナルコーチングセッションでも、毎回ふり返りはするんです。でも、このサロンの良さは「他の方のこれまで頑張ってきたこと、そしてこれから不安がありながらも前に進もうとしている姿勢」を自分にとってもイイ刺激・糧として持って帰ることができるということ。

「未来実現」サロンなのだから、前向きな気持ちじゃなきゃ参加できないんじゃないか、と思いがちですが、そんなことはないんですよ。

落ち込むことは誰にだってあるわけで、そんな落ち込んでいる自分もみんなが受けとめてくれる、そしてそんな中でも頑張ってきたことがあることもみんなで認めてくれる。そんな時間を過ごすうちに自然と「よし!今、できることから頑張ろう!」っていう気持ちになっていかれてます。

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください