第3期 オンラインELMエルム講座(勇気づけ勉強会)開催しました

10月から始まった第3期 オンラインELMエルム講座(勇気づけ勉強会)。先日が最終日でした。

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

 

第3期 オンラインELMエルム講座(勇気づけ勉強会)開催しました

今回は、本帰国後の元駐在ママと、現役駐在ママのお2人とELMエルム講座(勇気づけ勉強会)を学びました。

お2人とも既にアドラー心理学についてはご存知で、さらに「勇気づけ」の学びを深めることで、ご家族(主に子育て)で活かしていきたい!という想いから受講を決めてくださいました。

「聴き方」「伝え方」などの基本的なコミュニケーション、「人には色々な見方・考え方がある」という世界の捉え方など、既に知っていることも改めて学ぶことで新たな視点がもてたそうです。

また、アドラー心理学の「目的論」「主体論」「認知論」を主に腹落ちしていくことで、「勇気づけ」って単なる言葉がけではなく、在り方・態度そのものであると納得され、お2人ともこれからの子育てで、どんどん活かしてくださることと思います!

相手を勇気づける前に、まずは自分自身を勇気づけることができるようにする。この気付きはとっても大事なコトだと思います。ELMエルム講座では、相手にどんな言葉をかけるかというスキルを学ぶはもとより、自分自身の捉え方・自分は自分にどんな言葉をかけているかについても深めます。

そして、相手に対して「共感」「信頼」「尊敬」の在り方・態度で関わることで、コトバのみならず相手との関わりそのものが「勇気づけ」になる、ということを全体を通して身につけていきます。

テキストやワークの他、アドラー心理学をベースとした対人支援であるライフエディット(ライフコーチング)をしている湯本へ質問することが出来ることから、湯本のELMエルム講座(勇気づけ勉強会)では、「ママが子どものコーチだったら?」という視点でも学びを深めて頂けます。

湯本のオンラインELMエルム講座(勇気づけ勉強会)の詳細はこちらから ≫

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください