「自分を変えたい」「望む未来を叶えたい」40代女性のための「嫌われる勇気」「幸せになる勇気」が持てるようになるレッスン:ライフトークパートナーの湯本レイナです。

オンラインサロン「今ココを感じてありのままに”失敗を楽しめる”オンラインサロン」のメンバーも、2020年の振り返り会「本当に望む未来を叶えるふり返り会」にオンラインにて参加してくださいました。

今回参加してくださったのは、去年11月から入会してくださったお二人。今日は前回ご紹介した中国駐在から本帰国されたママの声に続き、神奈川県在住の3児のママさんの声をご紹介します(掲載の許可をいただいております)。

 


1年を改めて振り返るということにこんなにしっかりと腰を据えて行ったのは初めてでした。

1年間を4つに区切って思い返しましたが、その時々で向き合ってきた課題や感じ考えてきたことの移り変わり・学びがあったんだと、この一年の変化や得たものを実感しました。

ただ振り返るだけでなく、自分の価値観・大切にしたいことを見つめたり、今後向かっていく未来を思い描きその未来に向けてのアクションを具体的に考えていくワークがあり…ぼんやりとした視界が少しずつくっきりと際立っていくような、そんな感覚で取り組みました。

ペアワークなのもとてもよくて、同じ1年でもこんなにみている世界や感じ取ったものが違うのかという当たり前のことを改めて体感して、自分オリジナルのこの1年を大切に思いました。

特に印象深かったのが「予祝」でした!なんだか、まだこれからのことなのに実現したかのような爽快感に浸っています。お互いに応援し合うのもとても心地よくて、目標に向けて行動を起こすための勇気をいただきました。ありがとうございました!

(神奈川県在住 3児のママ Aさん)


 

Aさんのおっしゃるように、このふり返り会では単に過去をふり返って「こんな1年だったね~」で終わるのではなく、自分自身に向き合う時間となり、また過去ばかりを見るのではなく、そんな自分が本当にどうしたいのかという最終ゴールからの逆算で未来をデザインしていきます。

もちろんまだまだ未来はぼんやりした輪郭で構わないのです。でも、そんな未来を今現在の自分なりに描くことに意味があると思っています。そうすることで、直近の未来でのまず一歩を踏み出すことが始まり、そこから少しずつ本当に望む未来が叶っていくことが始まっていくのですから。

また半年後に、彼女たちの”オリジナル”の2021年前半戦のストーリーをお聞かせいただけるのを今から楽しみにしています!

 

次回振り返りは今年の6月ごろ。2021年の前半を振り返る会を開催します。リクエスト開催ですので、ご自身の半年をしっかり振り返って、前に進むチカラを持って未来を描くお客様のお手伝いをぜひさせてくださいね。