【お客さまの声:ファスティング】「気持ちはすごく安定していて、イライラしない、幸福感を感じるほどでした」

3月に3日間ファスティングを体験された方から感想を頂きましたのでご紹介します♪(掲載の許可を頂いております)

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

気持ちはすごく安定していて、イライラしない、幸福感を感じるほどでした

今回、3日間ミネラルファスティングを体験してくださったこちらの方は、以前にも1日ファスティングを別の方法でしたことがあったという方。でも、このKALAというファスティングドリンクでのミネラルファスティングをするのは初めてで、とても楽しんで頂けたようで嬉しく思います♪以下、頂いた感想です。


始める前の心境

それほど心配はしておらず、お腹空くかなー?くらいの気持ちでした。

ファスティング中

1日目の昼頃から頭痛が始まり、2日目が一番しんどく吐き気の中仕事するのは辛かった…でもアドバイス通り酵素ドリンク飲みながら乗り切れました。

その後は下半身の筋肉痛で夜も眠れず…とにかく毒素が出て行っていることをイメージして温めて乗り切る感じでした。湯本さんにメッセージで状況を伝えるとすぐにアドバイスいただけて安心でした。

完了後も関節痛がしばらくあったので体は辛かったですが、気持ちはすごく安定していて、イライラしない、幸福感を感じるほどでした。

徐々に食事を戻しながら体重は3キロくらい減をキープ中!!ファスティングで体重が減るのは嬉しかったですが、それよりも心が穏やかでいられることがすごく嬉しかったです。

なのでまたチャレンジしたい気持ちと今回のようにしんどくなったら嫌だなという気持ちと揺れ動いております。とりあえずカフェインの取り過ぎ、食事の内容も気にしつつ、またチャレンジできたらと思っています。

そうそう、回復食から毎日何を食べたかのメモは取るようにしています。それを見ながら一週間単位くらいでバランスとっていきたいと思います。湯本さんのサポート心強かったです、ありがとうございました。

(神奈川県在住 40代女性)


Mさん、ありがとうございました。

普段の水分摂取が、コーヒー、紅茶、緑茶がメインだと、思っている以上にカフェインの摂取量が多かったりします。ファスティングは単に食べないで減量するというのではなく、デトックスを行うことにもなるので、普段の飲食で過剰に摂取しているものがあると身体が反応することがあります。

そのために、実際にファスティングをされる約1か月前後前にカウンセリングをオンラインでさせて頂いております。実はファスティング本番中よりもその前の準備期の食生活、そしてファスティングが終わってからの回復食、そして通常のお食事をどのようにするかが、ファスティング本番期をより効果的にしかもスムーズに終えることができるポイントだったりします。

このように好転反応があったMさんも、「気持ちはすごく安定していて、イライラしない、幸福感を感じる」「体重が減るのは嬉しかったですが、それよりも心が穏やかでいられることがすごく嬉しかった」とおっしゃっているように、ファスティング中、こころが穏やかに過ごせたという声をとてもよくいただきます。

ファスティング=断食はつらく厳しいモノ、イライラして普段の生活がままならない、というイメージをお持ちになる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に体験された方の声は「こころが穏やかに」「幸福感を感じる」なんですよネ♪

特に病気というわけではないけれど、日頃のモヤモヤを心も身体もスッキリさせたい!という方に、ミネラルファスティング、オススメです。

湯本の1か月サポート付きミネラルファスティングの詳しいご案内メール(無料)はこちらから ≫

【お客さまの声:ファスティング】「デトックスが目的だったが、3キロの減量もとても嬉しかった」

3月に5日間ファスティングを体験してくださったお客さまから頂いた感想をご紹介いたします。(掲載の許可を頂いております)

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

「デトックスが目的だったが、3キロの減量もとても嬉しかった」

今回のお客さまは、もともとスタイルもよくて食生活も乱れていない1児の子育てママさん。日頃のモヤモヤをスッキリとデトックスしたい☆という想いからお申込みいただきました。

以下、頂いた感想です。


 

始める前の心境

若い頃していたダイエット等の経験から鑑みて、酵素ドリンクのみで5日間過ごすというのは不安が大きかった。

けれどもそれ以上に、身体に蓄積した老廃物や添加物がデトックスされるという点に興味を持ち、今回申し込みをした。

やっていけるかどうかという不安と、心身共にデトックスされ、さらには健康的なライフスタイルへの扉を開ける事ができるのではないかという期待が織り混じった複雑な心境だった。

ファスティング期間

私個人の感想としては、準備期間中が最も食欲と闘う期間となった。

今思えば何が大変だったのかと首を捻りたくなるが、食事をとらない=体に悪いという刷り込みがあった事もその要因だったのではないかと思う。

ただ、ファスティング初日からは常に楽しい気持ちで過ごす事ができた。

ファスティング完了後の気持ちとしては、ファスティングの5日間はあっという間に終わってしまい、これで終わってしまうのかと寂しい気持ちになった。ただドリンクしか飲めない生活に飽きてきていたので、5日間でちょうどよかったとも思う。

今まで昆布出汁はあまり好きではなかったが、スッキリ大根を準備している時の昆布出汁の匂いが本当によい香りに感じた。大根を口にした時は、思わず笑みがこぼれた。

今も不思議な程、和食を食べたいと思う自分がいる。

湯本のサポートについて

これから起こるであろう身体の変化を、湯本さんが事前に教えてくれていたので、自分の身体の変化に対して慌てずに受け止める事が出来た。

また湯本さんから励ましのメールを貰える事で、孤独にならず楽しい気持ちを持続出来たのだと思う。

全体的な感想

デトックスが目的だったが、3キロの減量もとても嬉しかった。ダイエットとしてみた場合でも、これまで経験した中で一番楽しかった。健康の安全面を担保しながら、これ程短期間に楽しみながら減量できる手段は他に無いと思う。

また、湯本さんが事前の面談で「ケーキは好きだけど嫌いになった」と言っていた意味がわかった気がする。美味しいから口には入れたいけど、飲み込みたくはない。食べたい!と思う前に、自分の頭の中で食べてよいかどうかを考える様になったのが、大きな変化だと思う。

今後もこの感覚に耳を傾けながら、毎日を過ごしていけたらと思う。

それが、延いては家族の健康に繋がる事が出来れば幸せだなぁと思う。

(東京在住 40代 1児のママ)


 

Aさん、ご感想をありがとうございます。

まさしく、スッキリ大根を準備されてる時の大根を煮ている匂いが本当によい香りに感じたこと、不思議なほど和食が食べたい自分がいることなど、湯本が初めてファスティングをした時と全く同じ感覚を持たれていらっしゃったようです。

このミネラルファスティングを始める前は、誰しも「食べない=体に良くない」という思い込みがあることから、不安や心配になるかと思うのですが、何も食べない(水だけしか摂らない)断食とは違って、キチンと必要な栄養を摂りながら行うミネラルファスティングは「楽しめる」断食であることが、お客さまから感想を頂く度に強く実感します!

特に病気というわけではないけれど、日頃のモヤモヤを心も身体もスッキリさせたい!という方に、ミネラルファスティング、オススメです。

湯本の1か月サポート付きミネラルファスティングの詳しいご案内メール(無料)はこちらから ≫

気になる時はファスティングの事前相談♪

先日は都内で、サラダランチをご一緒しながらファスティングの事前相談をさせて頂きました。

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

気になる時はファスティングの事前相談♪

レイちゃんの投稿を見てファスティングを知った。デトックスができる、体内環境をリセットできる、そしてその副産物としてダイエット効果・美容効果も期待できる♪となると、女子たるもの気になるのも自然なことですよね^^

でも実際に自分のケースの場合、ファスティングは効果があるのか、ファスティングって実際どういう風にするのか、ファスティング期間はNGなことなどあるのか、などなど気になることはいっぱいあるかと思います。

湯本がサポートさせて頂いているミネラルファスティングでは専用のファスティングドリンクを利用するのですが、これがまた手軽な価格ではなく素敵な^^お値段するので、慎重にもなりますよね。

でもやっぱり一度やってみたい☆と思われる方向けに、無料の事前相談も受け付けております。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

またファスティングについての詳細ご案内メール(無料)も受信できます。無料ご案内メールを受け取るのはこちら ≫

無料事前相談のお問い合わせはこちらから▼

家族のためにファスティングを学ぶ

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

先日カウンセリングをさせて頂いたファスティングご希望のママは、もとより健康的な食生活、生活習慣をお持ちで、スタイルもよいママさん♪大きな健康上の問題もないけれど、ファスティングを生活に取り入れたい。そんなママさんが見据える先は、家族全員で健康でいたいという想いでした。

家族のためにファスティングを学ぶ

健康的な食事を取り入れて、足し算の健康法についてはしっかりやっているつもり。けれど、知らず知らずのうちに摂り入れてしまっている有害物質が慢性的な体調不良の原因になっているかもしれないこと。世の中に流通していて当たり前に口にしていたものが実はキレやすい子どもが増えるきっかけになっていたかもしれないこと。

ファスティングを始める前に「オススメの本などあれば」ということで、紹介した山田先生の本「家族みんなが病気にならない食べ方事典」を読んで目からうろこだったと教えてくださいました。

それらを学ぶにつれて、デトックス&リセットの必要性は、ご自身はもちろん、今回直接的にファスティングをしないご家族にとっても、ママがその知識を得ることは、間接的に家族全体の健康につながると感じたそうです。

実際、ファスティング本番期はファスティングドリンクとミネラルウォーターのみなので特に難しいことはないですが、ファスティング前に行う準備食やファスティング後の回復食、そして通常食の時にどんなものを身体の中に摂り入れるかはファスティング本番期と同じくらい大事になってきます。それはひいては家族の健康のための知識にもつながるわけです。

ファスティングを通じてママが健康で笑顔でいてくれることは家族の元気の源にもなりますが、そんなママが「足し算」・「引き算」の両方の健康法についてしっかり知識を携えていることは、色んな壁を乗り越えていくお子さんやご主人にとって心強い存在ですよね。

ですので、単にファスティングでデトックスできて終わりというのにとどまらず、ファスティングを体験された方にはファスティングマイスター学院の初級講座もオススメです。初級マイスターの資格を取得すると、ご自身はもちろん自分の家族のファスティングのサポートをすることができます。

ファスティングマイスター学院の初級検定講座に関する詳細ページ http://www.fasting.bz/fastingmeister/

湯本が対面やオンラインで初級検定講座を開講することも出来ますので、ご興味ある方はお問い合わせくださいね♪

【お客さまの声:ファスティング】意外と耐えられる自分にビックリしました!

5日間ファスティングを体験してくださった方から感想をお寄せ頂きましたのでご紹介します(掲載の許可を頂いております)。

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

「意外と耐えられる自分にビックリしました!」

今回、初めてファスティングを体験してくださったのは美容師をされてる30代の女性。以下、お寄せ頂いた感想です。


 

始める前は、5日間も耐えられるかな?と不安でした!

ファスティング中はお腹はそれなりに空くし、食べたくなるけど、酵素を飲めば、意外と耐えられる自分にびっくりしました!最終日はとくになんだか身体が軽く感じられました。

終わるとまたやりたいなと思いました。スッキリ大根を食べた後のスッキリ感が最高でした!

湯本さんは質問するととても丁寧に答えてくれてわかりやすかったです!

全体的には思ってるよりも、辛くなく、良かったし、湯本さんも優しかったのですごく心強かったです!

酵素自体が高いからしょうがないけど、もう少しお手頃だと気軽にできるかなと思いました!

(福島県在住 30代女性)


 

ご感想頂き、ありがとうございました。その後、回復食も順調にこなして、マイナス3キロをキープされてるとの報告も頂きました♪

デトックス&リセットが実現できるミネラルファスティングは、特に5日間行うとその「スッキリ感」「爽快感」をじっくり味わうことができるので、こちらの方もおっしゃっているように、終わる時に「またやりたいな」と思える方がとても多いです♪

細胞単位で元気になっている、っていうのは目に見えるものではないですが、自分自身の身体が発するメッセージに細かく反応することが出来るということは、細胞単位での変化にも気付けているということかと思っています。

確かに使用するファスティングドリンクが安価なものではないので頻繁に行うことはためらわれるかもしれませんが、期間をあけて定期的にデトックスをすることで、自分の身体は自分でキチンと管理していく生き方につながると思います。

これまでため込んできてしまったものを一度リセットしたい!慢性的な身体のだるさ、疲れが取れない、このまま年を取りたくない・・・などのお悩み。一度「意外とできるミネラル断食」を体験してみて頂きたいなと思います!

生き方が変わるファスティング ≫

ファスティングのススメ

ファスティングってご存知ですか?日本語で言えば「断食」。断食と聞くと修行の一環のように思えて厳しいんじゃない?と思われるかもしれませんが、日常の生活を送りながらデトックス(解毒)とリセットが叶う、安心安全な引き算の健康法です。

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

ファスティングのススメ

湯本も先日ファスティングを行いました。今回は初めての7日間!定期的なファスティングは自分のためでもありますし、始める時期や長さ、準備食や回復食などを色々試すことでサポートさせて頂く時の参考にして頂けるので、自分でもどんどん体験してみています。

最初にファスティングを行った去年の9月には、始める前は食べないことへの不安が大きかったです。でも、定期的にファスティングを実践している今は「食べなくても大丈夫」であることを確信していますので、3日目あたりから得られる爽快感、頭も体もスッキリする感覚が楽しみである方が大きいです^^

食べないことでイイことが起こる

食べない=元気がでない、と思われがち。世の中には「これを摂った方がいい」「これを食べると〇〇が良くなる」など足し算の健康法があふれているので、食べないことは栄養不足というイメージが強いかと思います。

けれど、具合が悪くなると動物は本能的に食べないで休みますし、それはヒトも同じですよね。外から食べ物を身体の中に入れるということは、それをそのまま栄養にすることが出来ないので、体内で色々な働きを行う必要が出てきて、それはある意味、身体に負荷をかけていることになります。

そこで「食べない」をすることで、胃腸に休憩を与えることができるんです。

また食べないことでエネルギー源が外から入らないことにより、貯蓄されてたエネルギーを使い、そのエネルギーもなくなると、内臓脂肪も燃焼し始める。そうすると脂肪細胞から有害物質が出て「解毒(デトックス)」が叶います。

他にも若返りホルモンが分泌されたり、血管を掃除してくれるホルモンが分泌されたり、細胞自体が傷ついているところを修復して元気になったりと、イイことがどんどん起こるんです。

身体だけじゃなく頭もスッキリ

脂肪燃焼が始まると「ケトン体」がつくられることから脳のα波が増えて、爽快感リラックス感集中力UPなど、身体のみならずこころの面でもイイことが起こります。

また、数日間食べないでいることから、再び回復食から食べることを始めると、今までと違った感覚を得ることになります。食べ物の素材そのものの美味しさを実感したり、加工食品に対しては敏感になったり。

「何を食べたいと思っているか」というのがわかりやすくなるんです。これまでは忙しい毎日の中、すぐに食べられるモノ、見た目が豪華なモノ、味付けに特徴があるモノなどが良いと思って選んでいたのが、選ぶ観点が変わる。

「何を選ぶかが変わる」って、人生が変わること

ファスティングによって「本当に」食べたいものがわかるようになる。この感覚は食べることのみならず、「今何をするか」「どんな方法でするか」など、色んな目の前の選択肢を選ぶ時にも「本当はどうしたいか」が研ぎ澄まされるように思います。

「何を選ぶか」が変わると、「人生」が変わる。ちょっと大げさに思われるかもしれませんが、人生は選択の連続だから。

ファスティングは単なるダイエット方法ではなく、自分の本質を追求するためにも役立つ方法だと思っています。

そして、同時に自分の身体を創り上げる「食」についても目を向けるきっかけにもなります。これもまた、頭だけで考えるのではなく身体の声を聴くためにも大事なこと。この「食育」についてはまた今度書きたいと思います。

生き方が変わるミネラルファスティング(断食)≫