2018年からオンラインでELM講座(アドラー心理学勇気づけ勉強会)を開催しております。先日、オンラインELM講座を修了された方から感想をいただきましたので、ELM講座を受講しようか迷われてる方の参考になるかと思ったので、ご紹介しますね。

家族を愛する海外駐在ママの「わたしらしい幸せ」デザイン湯本レイナです。

 

心理学に基づいているので説得力がありましたし、腑に落ちたので実践しやすいと思いました

以下、お客さまから頂いた声を掲載します。(掲載のご了承を頂いております)

今回ELM講座はどんなきっかけで受講されましたか?

子供が年長になり、コミュニケーションを取るのが今までよりも難しいと感じるようになってきた頃にELM講座の募集を知り受講を決めました。

特に、長男は恥ずかしがり屋で自分に自信が無いようなので、”勇気づけ”という言葉に反応してしまいました。

ELM講座を受講されて、どんなことが良かったですか?

まず心理学に基づいているので説得力がありましたし、腑に落ちたので実践しやすいと思いました。

内容としては、「一旦受け止めること」と「ヨイ出し」が学びが深かったです。

ELM講座を受講されて、どんな変化がありましたか?

一旦受け止める、ポジティブな言い方ができるようになったと思います。ただ気持ちに余裕が無い時やイライラしている時は全然ですが・・・。

ご自由に感想を♪

赤ちゃん連れのオンライン講座でうまくやれるか不安でしたが、やはりお互いママ同士だからか、あやしたり抱っこしたりしながらでも参加できて良かったです。

またレイナさんの優しい雰囲気で話しやすかったですし、他の国の駐在ママさんの話もとても参考になったので、楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました!

(A. O. さん、6歳、10か月の2児のママ)

 

Aさん、ありがとうございました。Aさんはお子さんとのコミュニケーションを課題に感じて受講してくださいました。まだ小さい年齢だから親の言うことを聞いてくれるけれど、これから小学生になって、中学生になってだんだん親の言うことを聞かなくなってきたらどうやって関わっていけばいいんだろう・・・。

まさに私自身も長男が小1になって、ウソをつき始めたのがきっかけで子育て軸を確立したくて親業を学び、そこから発展してアドラー心理学やコーチングを学ぶようになりました。

ですので、最初にAさんがそうおっしゃったとき、とってもお気持ちがわかりました!

Aさんもおっしゃる通り、子育てはコレをやれば絶対大丈夫ということはなく、日々、成長・変化していく環境や子ども自身にあわせて、親の対応も変化していく必要があります。

ですので、コミュニケーションスキルを身につけるのも大前提として大切ですが、それ以上に、子育てにおいては在り方を大事にしていきたいと思っています。

 

子育てに限らず、あらゆる人間関係においても活用できるスキルと在り方を学ぶことができる、アドラー心理学勇気づけ勉強会(ELM講座)。あなたと同じように海外で子育てを頑張る他の国の駐在ママと、一緒にオンラインで学ぶことができます。

開催時間・曜日や開催回数(全12章をどのように配分していくか)は、リクエストにお応えして開催しております。また初回開催から1か月間、実生活で感じたこと・疑問などを質問し放題のFacebook秘密グループを活用できます。

講座の内容やELMリーダー湯本自身から、「勇気づけ」のエネルギーを感じ取っていただき、その「勇気」を今度はあなたが、お子さん、ご家族、周囲のお友達にも循環していけると、今まで以上にもっとラクにもっと幸せに駐在生活を送ることが出来ると思います♪

そんな勇気づけを学べるアドラー勇気づけ勉強会(オンラインELM講座)の詳細はこちら▼▼

【駐在妻/ママ向け】アドラー勇気づけ勉強会ELMオンライン講座 ≫

開催日程や時間のお問い合わせもお気軽に♪

[contact-form-7 404 "Not Found"]