こころもカラダも本当に必要なものは何かを追求する

ファスティングもライフエディットセッション(全肯定勇気づけセッション)でも、共通しているのが「本当に必要としているものは何か」ということでした!

エッセンシャルな人生を送る駐在妻・ママが夢・想いをどんどん叶えていく「わたしらしい幸せ」ライフエディター湯本レイナです。

こころもカラダも本当に必要なものは何かを追求する

思考もだけど、感情をより大事にする

湯本がご提供しているセッションはアドラー心理学ベースとしています。このセッションでは、クライアントさまが思考(脳)だけで解決するのではなく、身体から感じる感情を大事にしています。

実際、多くのことを動かしているのは、頭で考える”意識”ではなく、身体の本心である”無意識”です。なので、身体の声に耳を傾けることは、自らの人生をかじ取りする、望む未来を引き寄せるのに、大きなキーとなります。

カラダの声に耳を傾けたい時に役立つファスティング

そんな「身体の声に耳を傾ける」を実感出来たのがファスティングでした。

ファスティングをすると、体質改善や減量効果などの身体に見られる変化の他、「要るものと要らないものがわかるようになる」という自分自身の意識の変化も手に入れることが出来ると思っています。

ファスティングをした後は、これまでなんとなく手に取って食べていたモノが、添加物がたくさん入っていたり、いわゆる日本人の食性にあわなかったりすると、自然と「うーん、食べたいのはこれじゃないかも」と思えるようになるんですヨ。

でも面白いことに、「脳」や「目」は、今までと同じように戻ろうとするので、「コレ美味しいやつだよ~」とか「おなか空いたらコレ食べた方がいいんじゃない」と誘ってくるのですが、実際におなかの中に入れると身体(胃や腸)は「そうじゃなくて!」と反応するという・・・。

「幸せな人生」とは「自分で選択し満足を感じる人生」

何が必要で何が必要としていないかを自分で見極める。コレは食べ物のみならず、やらなければならないこと、持ち物、人間関係などなど、ライフスタイルを取り囲むすべてに言えると思います。

「幸せな人生」は「自分で選択し満足を感じる人生」。

こころもカラダも幸せな人生を手に入れるために、何を選び何を選ばないかを決める自分になりませんか?

自分の身体と向き合うファスティング、そして自分自身のこころに向き合う全肯定勇気づけセッションで、サポート致します。

メニュー・料金 ≫

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください